FC2ブログ
2012-08-29-Wed-22:46

ある夏の夜に

 
これは実際に体験したぞっとしたお話です
 
 
夏休みも終わりに近づいたある夜

夏休み最後の部活も終え、
残るは大量の宿題だけとなった私はそろそろ宿題でもやろうかと
自分の部屋へ向かうため階段を上っていました。
 
電気は消えていて真っ暗だったのですが
面倒なので点けませんでした。
 
その時、
 
ふと私の頭の中にあることがよぎりました。
 
(夏だしゴ●ブリでもいそうだなぁ。こんな暗いしいたら踏んじゃいそう…)
 
そんなことを思いながらも階段を上り終え、
私は二回の廊下の電気を点けました。
 
すると、その時
階段から物音が…
 
 
まっまさか…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




ぎゃー\(^p^)/
 
 
 
ハムスターがいました。
 
「えっなに?」
 
 
とぼけたふりして許されると思ってるのでしょうか(笑)
 
脱走はやめてくださいね!
 
完。
 
 
 
うけ狙いのつもりが全然面白く書けなかった 笑
 
でも、ほんとにびっくりした
踏まなくてよかったよ…
 
私は宿題をやらねば
 
 
ではではノシ
 
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME